2022年12月5日月曜日

解剖大会

さて、学会から帰ってきて月曜日の今日は、午後にJがやる予定のFACS用の各種wing discの解剖と、今日生理研に送付する予定のSBF-SEM第二弾のためのwing discの解剖をしなければならない、ということで朝からディスク解剖大会。まずFACS用の解剖はさっと終わったのだが、Rが準備していたSBF-SEM用のサンプルが取れるのは夕方になると言う。いやいやいや、火曜日の昼にサンプルが生理研に到着していないといけないから、月曜日の午前中に解剖してすぐにクール便で送らなあかんのよと、先方の都合もあって私が木曜日に生理研へ赴く予定にしているから月曜に送るんよと、この機会を逃したら生理研での作業が年内に終わらないかもしれへんのよと、だから月曜の朝にサンプルが準備できてへんとか絶対あかんねんぞ、大丈夫やなって出張前から何度も何度も念を押して確認していたのに、今日の朝になってやっぱり準備できるのは夕方だとか言う。もうね、ダチョウ倶楽部かと。
まぁそんな訳で、今週は木曜日に生理研に行って包埋作業をする予定にしていたのだが、結局明日も自分がサンプルを届けに生理研へ行く羽目になってしまった。一週間後が締め切りのシークレットミッションがまだまだ終わっていないから今週はそれに集中しないと、とか思っていたけどそうは問屋が卸さない。ということで、いよいよ年の瀬という感じがしてきました。
そして、今夜は今からクロアチア戦。

2022年12月2日金曜日

対スペイン

勝ったー!!なんかもう緊張と興奮で、試合終了したときに涙が出た。テレビ中継と共にネットでドイツーコスタリカ戦も並べて同時中継で見ていたので、本当に最後までドキドキハラハラだったー。
今週は水曜日から幕張メッセで開催されている分子生物学会に来ているのだが、3日目の今日は朝4時から対スペイン戦ということで、昨晩は早くにホテルに引き上げて就寝。ということで、学会最終日の今日は寝不足になってしまう訳だけども、たぶん結構な数の参加者がそうだろうね。

2022年11月28日月曜日

岩倉実相院

近所の岩倉実相院の紅葉も見頃だということで、こちらは土曜日の夕方に訪れてきた。家のすぐ近くだからこれまでにも何度か訪れているのだけど、これまた枯山水庭園のもみじが素晴らしかった。ここは岩倉の中でも少し高台になっている場所にあり、庭園の向こうに綺麗に比叡山を望む景色がまた良い。

2022年11月27日日曜日

青岸寺

この週末は久しぶりにゆっくりできたので、紅葉でも見に行くかという気になった。ということで、日曜の今日は午後にちょっとドライブして米原の青岸寺に行ってきた。歴史ある枯山水庭園を囲むもみじが鮮やかに色付いて素晴らしい眺め。そして今月末まで、この庭の書院で展示されている切絵障子が幻想的な雰囲気でとても良かった。この切絵作家の方の作品は、以前にも長浜で見たことがあるのだけど、どの作品も色んな生き物の姿が表情豊かに生き生きと描かれている。

ジェノベーゼ

なぜだかここ数日、ジェノベーゼを食べたいと思っていたので、今日はラボの帰りにスーパーで手に入れたジェノベーゼペーストを使って、エビとアボカド入りのジェノベーゼパスタを作った。あ、ぶなしめじも入っとるね。せやけどあれやな、このジェノベーゼペーストって色んなものに使えそうやね。

2022年11月24日木曜日

対ドイツ

いやぁ、ドイツに勝ったねぇー。ほんまにようやったなぁ。緊張と興奮の2時間で疲れたけどまだ眠れない。前半はかなりボールをキープされてヤバい場面が多かったし、これはやっぱり厳しいなぁと思ったけど、後半にシステムを変えてがらっと雰囲気が変わった。こんなことあるんやねぇ。本当に歴史的な勝利。まぁまだワールドカップは始まったばかりだけど。

遺伝研

先の週末は三島へ帰省。日曜日は、下の子が習っているサックスの演奏発表会を観るため市民文化会館へ。習い始めてまだ二年ほどにもかかわらず、大きなステージで堂々と難しそうなフレーズをこなす姿に驚かされた。
で、月曜日に京都に帰ってこようと思っていたのだが、倍数性研究会に関して土日で話が進み、ちょうどタイミングよく自分が三島にいるということで、月曜の朝に遺伝研を訪問してAさんと一緒にSK博士に話をしに行くことになった。前々からSK博士とは繋がりを持ちたいと思っていたし、実際に話をしてみてやっぱりウチらの倍数性研究に深みを持たせてくれることがよく分かった。この日は一日遺伝研にいて、午後にも何人かの方々と久しぶりに話せたので、急な訪問になったけど行けて良かった。

2022年11月19日土曜日

Fly Meeting abstract

来年3月にシカゴで開催されるFly Meetingのアブストラクト投稿締め切りが昨日だったので、一昨日サブミットしたのだが、どうやら締め切りは来週金曜日まで延長されたようだ。前回自分がFly Meetingに参加したのはコロナ前の2019年だから、来年のは4年ぶりになる。この4年間はラボの移動もあったしコロナもあったしで結構大変だったけど、その間なんとか進めてきた研究をアメリカの研究者仲間に久しぶりに会って報告できればと思う。あと3ヶ月ほど、論文を完成させてから行きたいところ。

2022年11月17日木曜日

Beef stew

ビーフシチュー。やっぱり寒くなってくると煮込み料理が多くなる。すりおろしタマネギと赤ワインに一晩漬け込んだ牛すね肉をバターで炒めてから漬け汁と一緒に2時間ほど煮込んで、デミグラスソースを入れてさらに1時間ほど煮込む。もうデミグラスソースを入れる前から美味そうな香りがすごかった。ということで、この三日間、毎晩赤ワインとともにこのビーフシチューを楽しんだ。